中本整骨鍼灸院は、摂津市・吹田市の千里丘で心と身体の疲れから始まる、肩こり・腰痛の改善のお手伝い!

予約制「予約をいたします・・・」とお電話ください 

0120-075-907【JR千里丘、徒歩4分】

営業時間午前9:00~12:30/午後3:00~7:30 

休業日/日曜・祝日

「おはようございます」
中本整骨鍼灸院の中本です。
3月も中旬、
寒さもひと段落といったとこでしょうか。
大阪でも
来週になれば20度を超える日が来るそうです。
そうなると、
いつ桜の花が咲くか気になりますね(^-^)

【お知らせ】

3/29(木)午前診は、
私用のためお休みさせて頂きます。
ご了承をお願い致します。

 

冬季限定の足浴(フットバス)は
3/31(土)にて終了いたします。

【コラム】

「こむら返り」

このメールをご覧の方でも
一度は経験したことのあると思います。
「こむら返り」とは?
ふくらはぎの筋肉の異常収縮のことを言います。
もっと簡単に言いますと
自分の意思とは関係なく
勝手に筋肉が縮んだ状態のことです。
スポーツなどで汗をかいた後に起こるのは、
一過性の場合が多く
眠っているときは、
繰り返しておこることが多いようです。
原因は
カルシウム、マグネシウムやミネラル分が
筋肉内に不足して起こります。
こう説明すると
「なんだ、食事内容の問題か!」
思う方もいるかもしれませんが
話は、そんなに単純じゃありません。
戦後間もなくの日本ならわかりますが
飽食の現在で栄養が不足しているとは思えません。
(極端に偏食の型は注意!)

原因その1【血液循環の問題】

何らかの理由でカルシウムなどの材料が
筋肉に届いてない場合が考えられます。

十分にふくらはぎの疲れが取れてなくて
筋肉が固くなり血管を圧迫している。
または、
血液の水分量が少ない(ドロドロ血)で循環が悪くなる。
就寝中は足の裏からの刺激が少ないため、
さらに循環が悪くなります。

原因その2「病気」

糖尿病・甲状腺機能低下・閉塞性動脈硬化症など

原因その3「お薬の副作用」

一部の高血圧のお薬、ホルモン剤の副作用

原因その4「妊娠」

妊娠中は栄養分が胎児に必要となるため、骨盤が広がるので
足元に余分な力がかかるためです。
頻繁に起こる方は、
一度「かかりつけのお医者さん」に
相談してみて下さい。
ただし、病気が原因でおこる「こむら返り」の数は少ないとのことです。

[予防と対処方法]

普段から年齢にあった運動を
心がけることで「毛細血管」が増え
血液の循環がよくなります。
また、
ドロドロ血にならないため水分の補給は心がけましょう。
ただし、
ビールやコーヒー、炭酸飲料はだめですよ(*´з`)
もし、こむら返りがおこったら。
足先を手で持って「ゆっくり」アキレス腱やふくらはぎを伸ばしてあげましょう。
こむら返りが収まったら、
親指でアキレス腱から膝裏に向かって親指でマッサージ。
翌日は、
お風呂にゆっくりつかって、
ふくらはぎのマッサージ。
お風呂から出たら
ミネラルウォーターで水分補給。
そのあと足全体のストレッチをやりましょう。
ちなみに、
湿布や塗り薬は効果がないことが報告されています。
是非、お試しください!

 

~いつものお知らせ~

木曜、土曜日の午後に、
お1人1時間までの予約診療をしております。

鍼灸療法・整体療法・保険治療のいずれの科目でもOKです。
ゆっくり施術をしたい方
他の患者様のいない時に症状の話をされたい方
病院では落ち着いて症状の説明が出来なかった方
そんな方のための予約診療です是非!ご利用下さい。
時間
/木曜 午後3時~7時30分
/金曜 午後7時~10時
/土曜 午後1時~4時
お問い合わせの方は

0120-075-907
中本整骨鍼灸院まで