中本整骨鍼灸院は、摂津市・吹田市の千里丘で心と身体の疲れから始まる、肩こり・腰痛の改善のお手伝い!
予約制「予約をいたします・・・」とお電話ください
0120-075-907【JR千里丘、徒歩4分】
営業時間午前9:00~12:30/午後3:00~7:30
休業日/日曜・祝日

「おはようございます、
中本整骨鍼灸院の中本です(^-^)」

梅雨の中休みなのか
さわやかな天気が続いていますが
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

まずは、お知らせから

父の日強化月間

第3弾 6/17(日)
最終回は
「骨盤矯正のススメ」です。
営業時間/AM9:00~12:30
詳しくはこちらから

 

【コラム】

「筋肉同士の駆け引き」

先日シンガポールにて
米朝会談が行われましたが

おそらく、
トランプ大統領と金正恩書記長の間でも
「駆け引きが」あったと思われます。

私個人の考えでは
お互いの力に差がない方が、
白熱するのではないかと考えています。

だって、
どちらか一方的に強かったら
不公平な結果になるんじゃないでしょうか。

これと同じことは、
私たちの筋肉の中でも同じことが起こっているのです。

前と後ろ
右と左
上と下で
釣り合いが取れていると
正しい姿勢となるのですが
残念ながらそうはならないのが
私たちの身体です。

例えば、
利き腕/利き脚
使い勝手のいい方でたくさん使うために
利き腕/利き脚側に偏り傾きます。

前後では
大胸筋と僧帽筋
この二つの筋肉は胸と背中についています。

しかし、
人間の作業はほとんどが身体の前で行います。

すると、
大胸筋の方が強くなり(さらに硬くなり)

背中の僧帽筋を引っ張り続けます。

この状態を
猫背とか巻き込み肩といいます。

これって、
ジャイアンと、のび太の綱引きみたいなものです。

当然、
体力のないのび太は引っ張られ続けています。

ちょっと想像してみて下さい、
どっちの方が疲労困憊でしょうか?

やっぱり、のび太ですよね(+_+)

これを筋肉に当てはめると
大胸筋はジャイアン
僧帽筋はのび太
ということになります。

このジャイアンに常に引っ張られて
疲労困憊となっているのび太の状態を
肩こり(僧帽筋の慢性疲労)と呼びます。

この状態から脱出するためには
僧帽筋をマッサージやストレッチするだけでは
足りません。

大胸筋を緩めて、伸ばしてあげる必要があります。

そこで、
私がおすすめするのがこちらです
https://www.youtube.com/watch?v=oQU-GDIjz6E

「あ~、なんだ~」とか
言わずに試してみて下さい。
きっと効果が出ますよ(^-^)

 

~いつものお知らせ~

中本整骨鍼灸院では
木曜、土曜日の午後に、
お1人1時間までの予約診療をしております。
鍼灸療法・整体療法・保険治療のいずれの科目でもOKです。

ゆっくり施術をしたい方
他の患者様のいない時に症状の話をされたい方
病院では落ち着いて症状の説明が出来なかった方

そんな方のための予約診療です是非!ご利用下さい。

時間

/木曜 午後3時~7時30分
/金曜 午後7時~10時
/土曜 午後1時~4時

お問い合わせの方は
0120-075-907
中本整骨鍼灸院まで