こんにちは、中本整骨鍼灸院の中本です

いつもご拝読いただきまして、ありがとうございます。

【アナタの“腰や脚の筋肉は”

頑張りすぎていませんか?】


普段は事務仕事や家事ばかりの
お父さんやお母さん!

この時期、
お子さんの運動会、行楽などでチョッと無理したり
爽やかな季候に誘われて
いつもよりたくさん歩いたりしていませんか?

日頃から運動や、
ストレッチをしている方なら大丈夫だと思いますが
そうでない方は筋肉痛でつらい思いをしながら
翌日のお仕事や家事をされているのではないでしょうか?

この筋肉痛、
実は、
筋肉が治ろうとしているときに
出てくる痛みなのです!

もちろん
転んで筋が切れたり打ち身などの痛みも
あるとは思いますが、転びもせず、
ぶつかったりもしていないのに痛みがある方・・・

それは、
「頑張りすぎた筋肉が治ろう」と
しているのです!

そんな時は!?

◎ 手で痛みのある場所を触ってみて、赤みや熱がある時はお風呂で温めるのはやめて
氷嚢などで冷やしたり、冷湿布などを試してください。

◎ 赤みや熱もないけど、歩いたり、関節を曲げると痛いという時は、少しぬるめの
お風呂にゆっくり入り、腰の場合なら横向きで寝る、脚や膝の場合なら少し脚を高くして
寝ることをお勧めします。

◎ 動かすのも歩くのも大丈夫だけど、なんだか痛いという時は、少し熱めのお風呂に
サッと入り、ストレッチをしっかりしてみてください。

意外と効く食べ物

★梅干、酢の物、柑橘類(レモンやみかんなど)
筋肉の疲労の元は、運動することによって溜まりすぎた“乳酸”です。
これを筋肉の 中から取り除いてくれるのがクエン酸です。梅干や酢、柑橘類などには
たくさん含まれています。

★タンパク質(肉・魚・大豆製品)
筋肉の補修の材料になっているのは、タンパク質です!いざ補修する時に材料が
足りなければなかなか治りません。
しかし、
お肉などは食べ過ぎると肥満の原因に なるので食べすぎには注意してください!

それでも治らない時は!?

筋肉痛が4~6日しても治らない時は、
筋肉やその他の部分にかなり強めのダメージがある場合です。
そんな時は、お近くの医療機関か、中本整骨鍼灸院にご相談ください。

中本整骨鍼灸院0120-075-907