皆さんこんにちは、

中本整骨鍼灸院の中本です(^Д^)。

本日も当院ブログにご来院いただきまして
「ありがとうございます」

いよいよマラソンシーズン到来!

私、
中本のホームグラウンド万博外周も
間近に迫った年明けのマラソン大会に向けて
最終調整のランナーで溢れていますヽ(´ー`)ノ。

先日行われた、

大阪マラソンが不本意なタイム
だった人は特に熱の入った

「走り」を見せてます!

皆さん、
目標や、タイムなどあると思いますが
お怪我のないように、
無理をしないよう、
頑張ってください!

では、今日のテーマに入ります。

痛みがなくなってから始める治療
~その10~

前回までは、
秋になって、運動を始めたのいいが
チョットやってすぐやめちゃう人

の話でした。

今回からは、
運動をやることは、良いこと!
とはわかっているけど、
なかなか実行に移せない人のお話です。

割合で表すと

【思っていても、やらない人】5

【チョットやってやめちゃう人】3

【やり続ける人】2
です。

つまり、
全体の半分は思っていてもやらない人なのです。

さらに、詳しく分けてみると

1.時間がない、お金がないからできない

2.以前やってみたけど、
痛くなったり、
しんどくなったのでやりたくない

(痛みがなくなってから始める治療その8、9で解説した人です)

3.何をやったらいいのかわからない

に、別れます。

2.は
前回までに説明しました
(参考までに、2つほど前までさかのぼって見ていただけたら光栄です)

1と3なのですが、
実は意外な共通点があるのです

それは、
運動をスポーツや競技として捉えている方が多いのです
スポーツ・競技の代表といえば
マラソン・水泳・テニス・エアロビクス・サッカーなどなど

これらのものは、
時間がかかって、
お金がかかって、
準備がいって、
友達がいて、
若い頃の経験
などなど、面倒なものを想像してしまいます。

例えば、水泳を例にとってみると

水着を買いに行って(競技用)
       ↓
  プールまで行って
       ↓
   水着に着替えて
       ↓
ウォーミングアップをして
       ↓
   ようやく泳いで
       ↓
1~2時間泳ぎ終わったら
       ↓
  シャワーを浴びて
       ↓
    着替えて
       ↓
      帰宅

「あー時間かかるし、めんどくさい(。-_-。)」

高齢の方に聞いても、同じようなことを聞きます

「もう年だから、野球とか、サッカーなんてできない」

こんなふうに、思っている方が多いのです。

でもね、
私に言わしてもらえば、
運動とスポーツがゴチャゴチャなっているのです!

もともと何のために、
運動をやろおと思ったのでしょうか?

競技で相手に勝つことですか?

記録を出すことですか?

仲間作りですか?

「違うと思います!」
健康に近づくためだったんじゃないですか?

何もしていない自分の体は、不健康に近づいているから
そこから脱出したいから、始めたいと思ったんじゃにですか?

つづく

 

~いつものお知らせ~

 

中本整骨鍼灸院では

木曜、土曜日の午後に、
お1人1時間までの予約診療をしております。
鍼灸療法・整体療法・保険治療のいずれの科目でもOKです。

ゆっくり施術をしたい方
他の患者様のいない時に症状の話をされたい方
病院では落ち着いて症状の説明が出来なかった方

そんな方のための予約診療です是非!ご利用下さい。

時間/木曜 午後3時~7時30分
  /土曜 午後1時~4時

予約の方は
0120-075-907まで