皆さんこんにちは、

中本整骨鍼灸院の中本です(^Д^)。

本年度最後の当院ブログに、
ご来院いただきまして
「ありがとうございます」

いよいよ今年も、残すところ
数時間になってしまいました(^-^)

このブログを読んで頂いている
皆様は、いかがお過ごしでしょうか?

そして、
どんな予定が待っていますか?

今回の、
“痛みがなくなってから始める治療
~番外編~”
チョットだけ違った角度から始めます。

では、

まず、
30秒でも、10秒でもかまいませんので

心を静かにして
目を閉じてください。

目を閉じたまま、
一度胸の中の息をはききって下さい

今度は、
鼻から強く息を吸い込んで下さい

最後に、
ゆっくり口から吐いて下さい。

気持ちが落ち着いてきたら、

自分自身の身近な人の顔を
“しっかり”思い出して下さい・・・・・

いかがでしたか、
誰でもいいので顔が浮かびましたか?

何人か、浮かんだ人も
一人か二人、という人もいると思います。

その人たちを、思い出しているときに

自分の心が
良い表情になった人もいれば
チョット苦い表情になった人もいませんでしたか?

知っている方もいるかもしれませんが
実は、“人は二人いるのです”

一人は、
実際に何処かにいるリアルな人

 

そしてもう一人は、
貴方の記憶の中に住んでいる
もう一人の人です。

例えば、
私の高校の友人は名古屋にいますが

記憶の中の友人は、私の頭の中に存在します。

たとえ、
お婆ちゃんが亡くなって
墓の下だとしても、

貴方の中には、
生きていた頃のお婆ちゃんが
記憶の中に生きて存在しているはずです。
(もちろん幽霊としてではないですよ(@_@;)

もし、
思い浮かべた人の中で、
「今年も、随分世話になったな・・・」とか
「申訳なかったな・・・」や
「何にもしてやれなかったな・・・」なんて人が
身近な方でいたら、少しだけ行動に移してみませんか?

例えば、
奥さまを思い浮かべたのなら

明日の、
トイレ掃除やお風呂洗いなんかをやってみてはいかがですか?

例えば、
父親を思い浮かべたのなら、帰省の時に
好物を買って帰ってはいかがですか?
(もちろん、好きな物ですよ。当たり障りのないお土産ではないですよ(*^_^*)

例えば、
娘や息子なら
明るく、話を聞いてあげるだけでもいいです。

その人は、変に思うかもしれません、

その人は、何か企んでいるのかと疑うかもしれません、

でも、その人の
頭の中の貴方、
記憶の中の貴方、
心の中の貴方は
少しだけ良い方に、変化しているはずです。
(じゃない場合もありますので、決して期待はしないで下さい。念の為(-_-;)

私たちは、
痛みや苦痛、肩こりなどの辛い不快感がある時は
ついつい自分のことだけ考えて

身近な人に頼ったり、
助けてもらうことが多くあります。
特に家族などは、
「助けてもらって当然」なんて気持ちになります。

そして、
良くなったら、そんなことも忘れてしまっているものです。

先ほどの、
目を閉じて思い浮かべた人がいたなら、

もし、チョットでも
「悪かったな・・・」
「あの時助かったな・・・」
「あの時、嬉しかったな・・・」と感じたら

この年末年始が“チャンスです!”
小さな事でいいので
だまされたと思って行動してみてください。

きっとその行動の後に
貴方の心の中にも変化が現れますよ(^-^)

「痛みがなくなってから始める治療」  

おわり

 

追伸
今年一年、当院ブログに、
ご来院「ありがとうございました」

そして、中本整骨鍼灸院に通院された患者様
「ありがとうございました」

私の、頭の中にも今年、
ご来院して頂きました、患者様が一人一人存在します。

来年も、少しでも皆様が、元気になれる
治療が出来るよう、心がけていきます。

これからも、宜しくお願い致します。

では、良いお年を!(^-^)

中本 芳男

 

年末年始のお知らせ

12月30日(日)~1月4日(金)までお休み致します

中本整骨鍼灸院
0120-075-907