おはようございます!
中本整骨鍼灸院の中本です(^-^)

3月も中旬となり、
桜の開花が気になる季節となりました。

ウエザーマップの開花予想では
大阪は3/25だそうです。

今から楽しみですね(^^)/

では、お知らせから

~その1~

4月より
日曜営業が始まります!

営業時間は
午前10:00~午後4:00
予約制となっております。

尚、
火曜日の午後はおやすみとなります。

詳しくはこちらから

~その2~

冬季限定の足浴(フットバス)は
3月いっぱいで終了いたします。
ご了承お願いいたします。

【コラム】

「靴選び」

今回は、
ウォーキングでの靴選びについて
お話いたします。

1「人気やおススメで選ばない」

流行りのメーカーや、
旬のタレントが履いている
靴を選びたくなる気持ちはわかります。

しかし、
その靴があなたにフィットしているかどうかは
履いてみないと分かりません。

また、
店頭や、チラシなどで
『おススメ』と書いた靴も
販売促進が目的のもので
必ずしも『万人に合う靴』とは限りません。

やはり、
何種類か履き比べてみて
買うことをおすすめいたします。

2「メーカーによってかなり違う」

同じ目的の靴でもメーカーによって履き心地が微妙に違います。

アシックス、ニューバランスは、
足の甲が高い人向きに作られています

ミズノ、アディダスは
甲が低い人向き

月星はその中間です。

また、
ナイキ、リーボックは
幅が狭く、足の細長い人向きの作られています。

やはり、
日本人の足を研究して作られた
日本製のメーカーがおすすめです。

3「屈曲点がきちっと曲がる」

屈曲点とは
足指のつけ根を中心に靴が曲がるところのことです。

ここが曲がらないと地面を強くけることが
できないので、理想の歩き方にはなりません。

革靴や一部の『スポーツシューズ風』では
曲がらないものがあります。
購入の際には確認しましょう!

4「実はランニングシューズとは違う」

ウォーキングの時にランニングシューズを
代用される方がいると思います。

しかし、
ランニングシューズは軽量
かつ走るフォームに適して
設計されています。

一方、
ウォーキングシューズは靴底が厚く、
少し重くなっています。

これは、
長く歩くときに足への負担が少なくなるように
設計されています。

ランニングシューズは速く走るための靴
ウォーキングシューズは長く歩いても
足が痛くならない靴
ということです。

以上です、
これからウォーキングシューズを
購入される方は是非参考にしてください。

Follow me!