中本整骨鍼灸院は、摂津市・吹田市の千里丘で心と身体の疲れから始まる、肩こり・腰痛の改善のお手伝い!
予約制「予約をいたします・・・」とお電話ください
0120-075-907【JR千里丘、徒歩4分】

其の一、背骨・骨盤のゆがみは疲れの素

こんにちは、中本整骨鍼灸院の中本です。

梅雨が近づき
季節はずれの暑さも少し和らいだ気がしますが
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

さて、
今月のテーマは「背骨・骨盤のゆがみ」ですが

「皆様、姿勢には自信がありますか?」

おそらく

「ない」と

答える方が多いと思います。

それもそのはず、
近年ではPCによるデスクワークやスマホの
出現で成人の男も女も姿勢は悪化する一方です。

さらに、
40歳以上の方で日頃から
運動習慣のない方は筋力が落ち始め、
良くなることはまずありえません。

私たちの身体は
重たい頭(約6キロ)を上に置き
バランスよく立っているのが理想ですが、
前後左右に重心がズレると、
正常な位置に戻そうとする力が働きます。

この働きは、
筋肉の中にある

筋紡錘というセンサーのお陰なのですが、

慢性的に偏ったり、傾くと
筋肉が常に正常な位置に戻そうとして
力が入りっぱなしの状態となります。

例えば、
前かがみの方は後ろに引き戻そうとする
背中~腰の筋肉に力が働き、

右に傾いていると
左に引き戻そうとする左側の筋肉が働く
といった具合に無意識に
筋肉に力が入ることになります。

其の二、私って、電池切れ?

電池やガソリンに例えるならば、
懐中電灯をつけっぱなして放置していたり、
駐車場で止めっぱなしの時も
エンジンをかけてアイドリングをさせていたら
電池もガソリンも早く消耗しちゃいますよね。

筋肉の場合も同じことが言えます。

正しい姿勢に戻そうとして、
余分にエネルギーを使い過ぎて疲労が溜まり、
肩こりや腰痛、膝の痛みの素を作り続けることに
なります。

直ぐに座りたがる人や、
自宅ソファーで寝転びたくなる人は、
身体の電池切れで、
すでに疲れがたまった人かもしれません。

では、
どこで偏り、傾きは作られているのでしょうか?

それは「骨盤・背骨です!」

といいたいところですが、
骨は勝手に動きませんので、
偏った体重のかけ方、
偏った筋肉の使い方が
骨盤や背骨をゆがませているのです。

7月号につづく

 

其の三、「おすすめ!古本めぐり」

スマホを落としただけなのに

志駕 晃 著

この物語は主人公の麻美の彼氏が
タクシーにスマホを忘れるところから始まります。

それを拾ったのが天才ハッカーであったため、
名前や生年月日や記念日などから
簡単にパスワードを解読して、
中のデータを全て盗まれてしまいます。

ハッカーは美しい麻美も手に
入れようとあらゆる手段で近づいて行きます。

同時に複数の女性の惨殺死体が
山中で発見される事件とリンクして…。

いつ、
自分の身に降りかかってもおかしくない、
考えさせられる怖いお話です。

今月の一言

「子供のころより
雨の日が
嫌いじゃなくなりました」

外で遊ばなくなったからでしょうか?

今月のストレッチ№25

ストレッチのコツ~その1~
「温めてから伸ばす!」

 

~お知らせ~

詳しくこちらから

Follow me!