こんばんは、
中本整骨鍼灸院、広報担当の
ウルトマンです。

“秋っぽい”
写真でアップしましたが
今日は暑かったですね(-_-;)

明日からは10月。

消費是はアップですが
気温はもう少し
下がってほしいですね…

【お知らせ】

消費税アップのため
10月1日より
一部の保険負担金と

健康食品の料金が
変更となります。

ご了承お願いいたします。

尚、自費治療分は変更はありません。

また、
10月22日(火)は
お休みいたします。

【Q&A】

新芦屋下 Lさん 35歳(男性)営業マン

質問

「疲れが溜まってくると
いつも腰が痛くなるの
なんで?」

年2回ほど、ぎっくり腰になります。

ちょうど、春の花粉の時期と
今ぐらいに多いような気がします。

答え

Lさん、
ご質問ありがとうございます。

実は、
腰痛に限らず疲れが溜まり始めますと
その方の弱いところ
疲れの溜まりやすいところに
症状が出ます。

例えば、
デスクワークやスマホをよく使う方は
首肩のコリから
寝違いや頭痛

胃腸の弱い方は
胃炎
下痢
便秘など。

ストレスの溜まりやすい人は
不眠症やうつ症状
人によっては
血圧が上がる方もいます。

原因は、
回復力の低下です。

春の花粉の時期も
この時期も
気温差が大きく

体温コントロールで
必要以上のエネルギーを使います。

ご存知のとおり
人間は恒温動物です。

常に
36度前後の体温を保っています。

その時に活躍するのが
自律神経です!

気温差の大きいこの時期は
自律神経も大忙しとなり、
バランスを崩します。

結果、
回復力が低下して
その人の弱いところに
症状が出やすくなるわけです。

そんな時は、
やっぱりお風呂!

そして、
休みの日は予定を詰め込まずに
ゆっくりとして
身体を休めてください(^-^)

Follow me!