おはようございます、
中本整骨鍼灸院の中本です。

11月に入り、
朝夕は、上着なしでは
寒くて仕方がありません。

巷では、
そろそろ風邪がはやり始めています。

どうか、健康管理には
気を付けてください。

【お知らせ】

今月、
11/17(日)は
スポーツイベント参加のため
休診とさせていただきます。

ご了承お願いいたします。

【コラム】

「毛細血管の働き」

以前の、コラムで
リンパの働きをご紹介いたしましたが、

今回は毛細血管の働きについてです。

血管には
酸素や栄養を運ぶ動脈と
老廃物、二酸化酸素を排出、再利用のための静脈

水分の回収と免疫作用のためのリンパ

そして、
各組織と結び付いた毛細血管があります。

そしてこれらの血管の全長は
なんと,
一人で10万kmになるそうです。

10万kmは地球2周半になるそうです。

そして、全身にめぐらされた血管が1周するのに
たった1分だそうです。

では、ここで問題です!

「すべての血管の中で
毛細血管は、何%を占めているでしょうか?」

A,30%

B,70%

C,99%

答え   Cです。

毛細血管は、
血管の99%を占めています。

毛細血管の役割は
動脈と静脈の間に位置し、
細胞に必要な酸素や栄養を届け、
不要となった二酸化炭素や老廃物を
回収するのが毛細血管の役割です。


しかし、
20歳代に比べると、
60歳代では4割前後減ってしまうそうです。

つまり、
細胞に必要な酸素や栄養を届け、
不要となった二酸化炭素や老廃物を回収するという役割が

4割も減ってしまうことになります。

毛細血管が減少しますと
各組織に栄養用や水分が行き渡らなくなるため
肌の老化、
筋力の低下
各臓器の機能低下
冷え性
肩こり
シビレ
神経痛
などが発症します。

でも大丈夫!
毛細血管は、食生活の改善や
運動を継続することで
増やすこともできます。

少し寒くなってきましたが
毛細血管を増やすために
運動は続けましょう。