月刊!中本整骨鍼灸院2022~8月~

千里丘の中本整骨鍼灸院は、心と身体の疲れから始まる、肩こり/腰痛を整体と鍼灸で改善のお手伝いをしています

おはようございます、
中本整骨鍼灸院の中本です。

今年の夏至は6/21、
秋分の日は9/23
ちょうどこのメルマガを送る
8/8は夏至と秋分の日の中間となります。

日が暮れている時間も長くなるため
朝一番の気温も,少しだけ低くなっています。

さすがに、日中は暑いですが
早目の、朝活を始めるのは
そろそろ良いのではないでしょうか(^-^)

 

【お知らせ】

8/11(木)山の日は、休業いたします。

8/21(日)~23(火)は
夏休みといたします。

ご了承お願いいたします。

【コラム】

「逃れて、身体は歪む」

身体がゆがむ原因の一つに
何かから逃げている、または避けていることがあります。

ギックリ腰(筋肉痛)
例えば、
右の腰の筋肉(腸肋筋)を痛めたとします。

左側に身体を倒すと、
痛めている筋肉が伸ばされて痛いため、腰を中心に右側寄りに身体を逃がす姿勢となります。

この腰痛が、
短期間で回復すればいいのですが、長引けば(目安は3週間)身体のゆがみ、不良姿勢となります。

長引かなくても、年に3回以上腰痛になる方も同じです。

もちろん、
頚でも膝でも起こると思ってください。

内科疾患が原因( 内臓疾患)
胃や腸が痛いときの姿勢は
前かがみになる姿勢多いと思います。

逆に、
胃や腸が痛いときに身体を反っている人見かけたことないでしょう。

子供の時から、
胃腸の弱い方は、おなかを守るために前かがみの姿勢になりがちです。

嫌な上司から逃げる(精神的な原因)
最後は、職場でのあるあるです。

オフィスなど、
決められた机でデスクワークをする方は、オフィス内の人間関係でも身体が歪むことがあります。

例えば、
嫌な上司や、セクハラの同僚などと、
隣合わせの場合、無意識に
身体は遠ざけようとします。

これまた、
数日の場合なら良いのですが
長い間、同じ環境に置かれていると
知らず知らずのうちに身体は歪んでしまします。

「いびき」のうるさい
ご主人の隣で寝ている奥様も要注意です!

そんな時に
意外と効果のあるセルフ整体は
こちら↓

Follow me!