月刊!中本整骨鍼灸院2023~11月~

千里丘の中本整骨鍼灸院は、心と身体の疲れから始まる、肩こり/腰痛を整体と鍼灸で改善のお手伝いをしています

おはようございます、
中本整骨鍼灸院です。

月初めの三連休は、
少し暑いぐらいでしたが、
ここ最近、ようやく秋らしくなってきました。

でも、
気がつけば11月も2週目、12月も目の前となり
あっという間にクリスマスが近づいています!

皆様、
今年の予定は順調に終わらせてますか?

【お知らせ】

11月23日(木) 勤労感謝の日は
お休みいたします。

定期予約の方は
日にちの変更をお願い致します。

【コラム】

「ストレッチ素材のススメ」


気温が下がると出番なのが
秋冬モノの上着です。

冬の上着といえば
昭和生まれの私にとっては
ゴツくて、固くて、重くて…と、
ずいぶん窮屈なモノだったと思います。

その後、1990年頃から
ダウンジャケットが一般に普及して軽くはなったものの、ゴツい固いは解消されてませんでした。

それから、
ユニクロのフリース(1994)と、ヒートテック(2003)の登場で、安くて薄くて温かい、おまけに伸びるが加わり、冬の重ね着から徐々に開放されました。

しかしまだ、
厚手の上着、男性のジャケットやズボンには伸縮性は乏しく、筋肉質な男性や肥満気味な方には不満が残っていました。

そしてついに、
伸縮性の優れたスーツ、パンツ、アウターがユニクロをはじめ、各紳士服販売店や作業着専門店(特にWORKMAN)から販売されるようになりました。

私も、ここ数年で
数着買い揃えましたが、「なんとも心地よい!」

特に、ジャケットの進化が目覚ましく
首から腕周りの伸縮性が絶妙で、肩関節の負担が気にならなくなりました。

もう、
昭和時代のゴツくて、固くて、重い(しかも値段が高い)には戻ることはないでしょう。

この冬、
買い替えを検討されている方は、各メーカーの新素材に注目です。

子育てで、忙しい「お母さん」は こちらもチェックしてください!


フォーエバーライトアミノウルトラ
【プロティン】(FLP)

当院受付にて販売中!

405g 5832円(税抜5,400円)
主原料を植物性たんぱくである大豆で構成。体にやさしいプロテインです。独自ブレンドのアミノテインは大豆たんぱくの消化吸収を高め、アミノ酸を効率よく体内に取り込みます。パーフェクトなアミノ酸バランスで、アミノ酸スコアをしっかりキープしています。

Follow me!

健康新聞

前の記事

健康新聞2023~10月号~
健康新聞

次の記事

健康新聞2023~11月号~