「お母さん、今になって夏の疲れ出てませんか?」


肩や腰に出ているようなら、
回復のためのお手伝いができます!

夏の終わりのこの時期に、
肩のコリや腰痛がひどくなる人がいます。

原因は筋肉の中に溜まった疲れです!

つまり、
【筋肉の疲労>回復力】
状態が長く続くためです。

本来の私たちのカラダは、よほど強い運動をしない限りは
【筋肉の疲労=回復力】の状態なので一晩ぐっすり眠ると翌日には
元気なカラダにリセットされます。

しかし

クーラーでの冷えすぎや、
シャワーだけの生活が続くと・・・

肩や腰そして手足が冷えつづけ、
さらに食事の片寄りが筋肉の回復力を
低下させてしまうのです。

一日一日の疲れは
無視できる程度なのですが30日40日と
たまり続けたとしたらどうでしょうか?

本当に休んでる!?

私を含めて、
日本人の休みの取り方にはちょっと問題がありそうですね。

お盆や、土日の連休にレジャーや夜更かし。
休み明けにはクタクタ(>。<)

レジャー帰りのお母さんはもっと大変です!
お父さんやお子さんがグッタリしているその横で、
洗濯や食事の用意など一人頑張っています(TwT)

本当に私たちは休養をとっているのでしょうか・・・?

 

もう一つ

休みになるたびに、
クーラーの効いたお部屋で“ゴロゴロ”・・・

確かに休んではいますが
適度な運動がないと関節や筋肉には血液が回りませんよ!!

そんな時は(^0^)

ゆっくりとお風呂につかり、
軽いストレッチをしてみてください。
少しは楽になるはずです。
※お風呂は熱めでサッと入るのも、ぬるめでゆっくりでもどちらでも良いと思いますが
一日の終わりをシャワーだけで済ませるのはおススメしません。シャワーは汚れは落ちても、
疲れはとれにくいからです。

もし、それでも肩や腰の疲れが“なかなか”取れない時は
中本整骨鍼灸院をご利用ください。
微力ではありますが疲労回復のお手伝いをさせていただきます(^-^)b

8月31日(金)まで

詳しくはこちらから